市長選、あす告示。 27日は投票に行こう!

当ブログの管理人です。

「なわて維新」第2章を訴え、「なつき」を応援する「元気な四條畷を創る会」も、連日精力的に活動しているようですね。頼もしい限りです。

さて、なつきブログを読んでいる貴方。4年前の汚職事件の時、何をしていましたか? そしてこの田中市政の4年間、何をしていましたか?

4年前、沈没しかけた“四條畷丸”に危険を承知で乗り込み、孤軍奮闘で穴を防ぐ修理を行ってきたのは、田中夏木だけです。私はそれを忘れません。。。

世間から高齢と言われる田中夏木が、なぜ汗をかかねばならないのでしょうか。
ふるさと四條畷を我が子のように愛している田中夏木が、なぜ真剣にならざるを得ないのでしょうか。

「なつき」が登場する前の、閉塞感と汚職に満ちた四條畷を思い出してください。
「なつき」が登場した後の、未来へ少しずつ動き出した四條畷を思い出してください。

裸一貫でひとつの会社を育て上げた「なつき」。その経営手腕による大手術で、死にかけた四條畷市が、ようやく重体状態を脱出することができました。

そして、「なつき」の4つの公約・実績(10日のエントリ http://nawate.info/natsuki/2006/08/post_10.html)を読んでください。
いよいよ明日20日、市長選も告示となります。ひとりの市民として、納税者として、「能書きだけ」の候補者を応援するつもりはありません。そして27日は、必ず投票に行きましょう。

未来を決めるのは、なつきブログを読んだ貴方の行動です。

カテゴリー: 田中夏木 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です